ふたりで選ぶ婚約指輪in銀座TOP » 婚約指輪の選び方、男女別本音アンケート » 男女のアンケート結果をまとめると…

男女のアンケート結果をまとめると…

男性と女性で婚約指輪の選び方についてアンケートを行ったところ、こだわりのポイントなど、その考え方の違いが明確になりました。この結果を受けて、これから指輪選びをしていくときに参考としていただけるよう、選び方のポイントをいくつか挙げてみました。

デザイン性へのこだわり

Q)婚約指輪を選ぶ際に、こだわりたいポイントは?(複数回答可)

【男性】

婚約指輪を選ぶ際に、こだわりたいポイントは?に対する男性の回答

【女性】

婚約指輪を選ぶ際に、こだわりたいポイントは?に対する女性の回答

デザイン性へのこだわりは、男性、女性ともに高いという結果が出ました。特に女性はこだわりが強く、ビジョンも明確です。ですが、男性の場合、女性に比べるとそこまで明確でない方の方が多く、女性の好みを優先させるという意見の方も少なくありませんでした。

そこでまず、女性側のデザインに関する好みを提示してもらい、それをベースとして指輪選びを始めてみる、というのがよさそうです。

希望するデザインのイメージがあれば、お店に行っても相談がしやすくなりますし、男性側も考えを言い表しやすくなるのでは?

また、彼女に内緒で指輪を用意したい、という希望がある男性もいらっしゃるかと思います。女性アンケートでは、シンプルでオーソドックスな「ソリティア」という、一粒ダイヤのベースデザインが一番人気。

ブランドに関してこだわりを持っている女性も少なからずいますので、サプライズをするならリサーチを綿密にしましょう。

価格へのこだわり

【男性】

【女性】

どの婚約指輪が欲しいですか?

1.ティファニー 50万円 2.カプアーノ 30万円 3.ミキモト 20万円
ティファニーのセッティングの画像
出典
ティファニー公式サイト
http://www.tiffany.co.jp/engagement/
rings/the-tiffany-setting
カプアーノのエデラの画像
出典
カプアーノ公式サイト
http://capuano.co.jp/list
ミキモトのエンゲージリングの画像
出典
ミキモト公式サイト
http://www.mikimoto.com/jp/g/gDGR-1251R/

具体的な数字として価格にこだわられているのは、やはり贈る側である男性の方が強いようです。

女性はあまりこだわりが強くなく、高額なものより自分に合うデザインというのが、女性の率直な気持ちのようです。

アンケートを見てみると、男女とも「20万~30万」が妥当な予算だと考えているようですので、そこをベースにお話し合いをされるのがポイントになると思います。

しかし、女性の中にはブランド品にこだわる方もいらっしゃいます。デザインに一目惚れしてしまう場合も、ないわけではありません。アンケートでは、女性のみ画像で指輪を選んでもらったのですが、20万円台の指輪と50万円台の指輪で意見が分かれました。

やはり、女性の場合は、価格よりも見た目への意識が強いことが分かります。

2人が納得する指輪を選ぶなら

価格へのこだわりは、男性の方が強く、デザインへのこだわりは女性の方が強い。

女性が気に入った指輪が、男性の懐に優しいものならば、すんなりといきますが、もしそうならなかった場合は大変です。

こんなときに大事となるのが、話し合うこと。婚約指輪は、女性が身につけるものですから、デザインに関して女性の意見を聞くのは当たり前。ですが、お金を出すのは男性ですので、価格に関して男性の意見を尊重するのも大事なことです。

こういった中からお互いが納得できる着地点を見つけることは、今後の結婚生活を営む上でも重要なことです。

ここでは、価格帯別におすすめの銀座のブライダルジュエリーブランドをピックアップしました。アンケート結果でその他の地域を除くと、男女ともに銀座で指輪を選びたいという意見が多かったので、銀座をピックアップしています。

価格帯は違えど、デザインやダイヤモンドの質は、どのブランドも高いので、デザインや価格両方から考えて選んでみてください。

20万円台
サプライズサポートが評判!現実価格で収めるなら

アイプリモ

30万円台
ダイヤモンドの質抜群!クオリティを求めるなら

エクセルコダイヤモンド

50万以上
予算度外視!憧れのリングを手にしたいなら

ティファニー

ページ上部へ