ふたりで選ぶ婚約指輪in銀座TOP » エンゲージリング選びデートマップin銀座 » エンゲージをブランドで選ぶならルート

エンゲージをブランドで選ぶならルート

婚約指輪は特別なものだから、有名ブランド店の品物を希望される方も多いことでしょう。知名度の高いブランド店が軒を連ねる銀座で、お店を巡りながら大人のデートを楽しむために、こんなルートはいかがでしょうか。

ブランド志向でエンゲージリングを選ぶなら

2人の愛を誓った証である婚約指輪は、公の場で身に着けることもあり、そうした場で人の注目を集めるものです。見栄えの良さやブランドのネームバリューも、選択ポイントの一つであると言えます。

そこで、ここでは、一般的な知名度が高く、ステータス性の高いブランド店4店舗を巡る、婚約指輪選び銀座デートコースをご提案いたします。著名人の多くも利用するブランド店を巡りながら、少しリッチな大人のデートをどうぞ。

ブランドのエンゲージリングでもダイヤモンドに注目しよう

ハイブランドの指輪の価値を決定するポイントとは?

婚約指輪を選ぶ際に最も気になるのがブランド。有名ブランドの指輪になればなるほど価格が上がり、それに伴って価値も向上していくといわれています。

さらにその指輪にダイヤモンドがついていれば……。と考える方も多いのではないでしょうか?

ダイヤモンド自体に価値があることは疑いようがありません。しかし、それではブランドの価値をどのような要素で決まるものは何なのでしょうか?

ハイブランドの指輪になればなるほど、価格が天井知らずに跳ね上がっていきますが、実は指輪に使われている素材やダイヤモンドの質においては、どのブランドでも似たようなものです。

こちらのブランドの指輪で使われている素材が特別なもの、あちらのブランドで使われているダイヤモンドが他のブランドよりも希少価値がある、というものではありません。

それではハイブランドの価値はどのようなポイントで決まるのでしょうか? その答えは「デザイン性」です。

基本的に婚約指輪や結婚指輪などは肌身離さずに身につけるものです。理想的な指輪は、自分の好みを反映していて、さまざまな場面で場所を問わずに身につけていてもおかしくない、好みのファッションにも合いやすい指輪となるでしょう。

そんな好みと実用性に合致した指輪を実現したデザインこそがもっとも価値があり、ハイブランドショップで高値で取り引きされているのです。

ダイヤモンドの価値は質ではなく技術で決まる?

とはいうものの、やはりそんな理想的な指輪のデザインには、それ相応のダイヤモンドが一番良く似合います。しかし、先ほども説明したとおりダイヤモンドの価値はそれ自体の質にあるのではありません。

デザインに合わせた「カット」によってダイヤモンドは、さらに輝きを増していきます。

カットとは、世界一硬い鉱物であるダイヤモンドに生命を吹き込む技術のこと。さらに具体的には、全体的な形やバランスを考えて研磨していく職人技です。

最高度のカットを施されたダイヤモンドは、光を全体に取り込んで、輝きを増幅していきます。カットの具合により5つのグレードがあり、上ランクから「Excellent(エクセレント)」「Very Good(ベリーグッド)」「Good(グッド)」「Fair(フェアー)」「Poor(プアー)」の順で価値が変わってきます。

さらに近年ではカット技術が向上したことから、エクセレントよりもさらに高い「3Excellent H&C(トリプルエクセレントハートアンドキューピット)」という最高ランクのグレードができました。

このように、そのブランドの価値は「デザイン力」とダイヤモンドの「カット力」にあることがお分かりいただけたと思います。これから指輪探しをされる方は、これらのことに注目してみてはいかがでしょうか?

憧れのエンゲージリング探しデートin銀座

憧れのブランドエンゲージリング探しデートのスタートです。

紹介店舗一覧
店名 住所
ティファニー 東京都中央区銀座 2-7-17
ブルガリ 東京都中央区銀座2-7-12
カルティエ 東京都中央区銀座5-5-15
ヴァンクリーフ&アーペル 東京都中央区銀座7-8-5

婚約指輪と言えば、ティファニー!

ティファニー銀座店の店舗画像ニューヨークに本店を持つ「ティファニー」は、オードリー・ヘップバーンの主演映画でもよく知られる有名ブランド店です。女性たちからの人気も高く、可愛らしさと華やかさをあわせもった美しいジュエリーたちは、創業177年以上もの間、多くの方たちから愛されてきました。

また、恋人たちの愛の誓いの証であるエンゲージメントリング「婚約指輪」は、1886年にティファニーが発表したものだそうです。ダイヤモンドの美しい輝きに永遠の愛を込めたティファニーのリングは、まさに王道の婚約指輪であると言えるでしょう。

ティファニーの商品例
20万円台 30万円台 50万以上
なし なし ティファニー セッティングの画像
出典
ティファニー公式サイト
http://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/the-tiffany-setting

個性的な魅力ならブルガリ!

ブルガリ銀座店の店舗画像ブルガリは1884年の創業以来、世界の名だたる大女優たちから愛されているブランドです。そのデザインは、誕生の地であるローマが古代から受け継ぐ「荘厳さ」や「官能性」といった“美意識”が映し出され、ブルガリならではという個性的な魅力に輝いています。

特に、ブライダルジュエリーでは、選び抜かれたダイヤモンドとブルガリの美学が見事にマッチング。最上のエレガンスが表現された存在感は、さすがの一言。セレブな女性たちに愛され続けるのも納得のジュエリーです。

ブルガリの商品例
20万円台 30万円台 50万以上
なし なし ブルガリのコロナの画像
出典
ブルガリ公式サイト
http://www.bulgari.com/ja-jp/products/an852267.html

女性のあこがれ、カルティエ

カルティエ銀座店の店舗画像英国王室やモナコ王室からも愛用される、世界的な有名ブランド「カルティエ」。特にプラチナのデザインには定評があり、繊細で芸術的なリングを生み出しています。

160年以上の伝統に裏打ちされたその技術は、ブライダルジュエリーにもいかんなく反映されており、繊細で優雅なデザインに憧れる女性も、数多くいらっしゃいます。特に、「ソリテール1895」は1895年の発表以来、カルティエのクラシックコレクションとして高い支持を得ているリング。

シンプルなフォルムにプリンセスのような気品を備えた、次の世代にも引き継ぐことのできる一品です。

カルティエの商品例
20万円台 30万円台 50万以上
なし なし カルティエのソリテール1895エンゲージメント リングの画像
出典
カルティエ公式サイト
http://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/婚約指輪/ソリテール-1895/n4164600-ソリテール-リング.html

憧れのグランドメゾン、ヴァンクリーフ&アーペル

ヴァンクリーフ&アーペル銀座店の店舗画像「ヴァンクリーフ&アーペル」は、これまで多くの女優たちの美を演出し、王族たちの結婚を祝福してきたブランド店です。

厳選したダイヤモンドと職人の卓越した技術、洗練されたスタイルとエレガントなデザインは、創業以来100年以上世界中の女性を魅了し続けています。もちろん、愛の誓いの証である婚約指輪としても、人気の高いブランド。

品質やデザインはもちろん、リングの真正性や長期にわたる検査などといったサービスの提供も充実しているので、安心して大切な婚約指輪の購入を検討できるハイジュエラーのグランドメゾンです。

ヴァンクリーフ&アーペルの商品例
20万円台 30万円台 50万以上
なし なし ヴァンクリーフ&アーペルのロマンスソリティアの画像
出典
ヴァンクリーフ&アーペル公式サイト
http://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/bridal/engagement-rings/vcarg27600-romance-solitaire-030-ct-evvs2.html

デートで行きたいスポット一覧in銀座

  店名 住所
一休みスポット 歌舞伎座 東京都中央区銀座4-12-15
ランチスポット ブルガリ イル リストランテ 東京都中央区銀座2-7-12
パワースポット 豊岩稲荷神社 東京都中央区銀座7-8-14

有名ブランド店を巡るこちらのルートでは、デートスポットにもちょっとリッチな気分になれる場所などはいかがでしょう。

そこで、ランチスポットとしてご紹介したいのが、ブルガリ銀座タワーにある「イル・リストランテ」です。高層階から銀座の景色を楽しみながら、洗練された雰囲気の中でイタリアの伝統料理を堪能しましょう。

指輪選びの間に、一休みするのであれば、「歌舞伎座」がおすすめ。観劇をするだけでなく、日本の伝統的な雰囲気の中でショッピングやギャラリーの鑑賞できますので、リフレッシュするにはうってつけ。

そして、婚約指輪選びデートで立ち寄るのにぴったりなのが、銀座八丁神社巡りの1社である「豊岩稲荷神社」。縁結びのご利益があるとされるお社ですので、2人でお参りするのにおすすめのスポットですよ。

歌舞伎座の正面写真
ブルガリ イル リストランテの画像豊岩稲荷神社の画像

安くてもダイヤモンドは美しく見える

ブランドのエンゲージリングはやっぱり高め

これからの二人の愛情や絆を結びつけるために重要な婚約指輪。二人だけの唯一のものにしたいという気持ちはありますが、やはりブランドの指輪はどうしても高めの価格になってしまいます。実際に平均相場を見てみると10~20万円未満、多くても20~30万円未満となっているようです。

ブランドの指輪の最大の魅力は、その洗練されたフォルムやデザインといっても差支えがありません。やはり女性はそういったものに惹かれていくもの。近年では各ブランドでさまざまなデザインの指輪を買うことができますが、じつはどのブランドでもあまりデザインに大きな変化はありません。その理由は、指輪は日常生活のさまざまな場面でいつも身につけているものであり、あまりにも個性的なデザインの場合には着けにくくなってしまったり、引っかかったりして邪魔になってしまうことがあるからです。なので、どのブランドにおいても似たような形状になってしまうのです。

そこで指輪の個性を引き出してくれるのが宝石。特にダイヤモンドは婚約指輪にぴったりな宝石といっていいでしょう。

安くてもダイヤモンドにこだわることで高級感を

婚約指輪を購入した男女にアンケートを取っていくと「ダイヤモンドを付けている」と答えたカップルが多いことがわかります。実はダイヤモンドはその価値もさることながら、とても深い背景のある宝石なのです。

ダイヤモンドは16世紀の初頭ごろから婚姻の証として用いられてきたという歴史をもっています。また、世界で最も硬い鉱物としても知られており、その性質から「永遠に壊れることのない愛」を秘めた宝石言葉ももっているのです。こうした石そのものの価値もさることながら、ご存じの通りとても高級感のある輝きを放っていることから、多くの人たちがダイヤモンドに魅了されていくのです。

婚約指輪にダイヤモンドを使用することで、より二人の愛を結びつけると同時に、他の指輪にはない高級感も表現できる。ダイヤモンドはそんな石としてこれからも愛されることでしょう。

今回紹介したお店の公式HPをチェックする
ティファニーの公式サイトへ>
ブルガリの公式サイトへ>
カルティエの公式サイトへ>
ヴァンクリーフ&アーペルの公式サイトへ>
他のルートも見てみる
世界で”たったひとつ”
私だけのリングを探すなら
ダイヤモンドで
選ぶならルート
選び方が
分からないならルート
ページ上部へ